TOP > いじわる相談室Menu > Here

 

 
会社に「昔は良かった」が口癖の上司がいます。
それだけならいいのですが、飲みに行くと延々と学生時代やバブル期の話をされるのが苦痛です。
どうすれば黙らせることが出来ますか?

 


基本的に、人間の脳には嫌なことを忘れる機能が付いてます。
記憶の中で辛いことや苦しかったことより、楽しさ気持ちよさの方を優先させているため、
自然と思い出は良かった事に偏ってしまいます。

機能には個人差があり、さらに年齢を重ねることでその傾向は強くなるので、
その上司は特に機能が活発に働いていると考えられます。

強く思っている事を変えさせることは簡単ではありませんが、
まずはその当時の残虐な事件や悲しい出来事を調べ、次の酒の席で淡々と述べてみてはどうでしょう。
殴られる可能性もありますが、機能により忘れられた個人のマイナスな記憶が蘇るかもしれません。

ちなみにネズミの私にはその機能は無く、不必要に過去が良かったなどとは一切思いません。

 

TOP > いじわる相談室Menu > Here